Home


【訃報】 妻屋代表理事ご逝去
 長年にわたり公益社団法人全国脊髄損傷者連合会の代表として、
障害者施策の推進に寄与された妻屋代表理事が、平成29年2月9日、
ご逝去されました。享年76歳。
 公益社団法人全国脊髄損傷者連合会の代表をはじめ、身体障害者
福祉審議会委員、中央障害者施策推進協議会委員、中央社会参加
推進協議会委員など障害関係の団体の役職等を務めら、また学生無
年金者の救済活動を行い救済法の実現をはたす等、広く障害者施策
全般にわたり活動されました。
 昨年末には厚生大臣表彰を授与されました。
 生前のご厚情に感謝申し上げますとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

このHPに関するご意見・ご感想、全脊連へのお問い合わせは以下の連絡先までお寄せください。

公益社団法人全国脊髄損傷者連合会 事務局
〒134-0085 東京都江戸川区南葛西5-13-6
TEL.03-5605-0871/FAX.03-5605-0872/office@zensekiren.jp